モテフィット 支払い方法

モテフィットの支払い方法の説明

モテフィットを購入するにあたり、支払い方法が気になるという方もいらっしゃるでしょう。

人によっては、今自分が持っているポイントが貯まるクレジットカードを使いたいという方もいらっしゃると思いますし、逆にクレジットカードが嫌いで、現金で支払いたいという方もいらっしゃるでしょう。

また今の時期であれば、クレジットカードでもなく、現金支払いでもなく、キャッシュレス5%還元を気にしている方もいらっしゃるかと思います。

後は、このような通信販売を利用するにあたり、念のために後払いがいいという方もいらっしゃると思います。

ご安心いただきたいのは、モテフィットは、楽天やアマゾンからの購入だけでなく、公式サイトでも、この三つのいずれも対応しています。

もちろん、クレジットカードであれば、どのクレジットカードを使うかということも大事なポイントだと思いますが、その点はまたこの記事の中で詳しく解説していきます。

モテフィットの支払い方法は全部で3種類!

モテフィットの支払い方法は3種類あります。

その3種類というのはクレジットカード決済 NP 後払い Amazon Pay の三つです。

それぞれメリットデメリットがありますので詳しく解説していきたいと思います

よろしくお願いいたします。

支払い方法1 クレジットカード

クレジットカードの日本での発行枚数というのは、2019年時点で、何と2億8000万枚もあります。

成人一人当たり2.7枚持っているという計算になるのですが、誰でも一枚ぐらいはクレジットカードは持っているのではないでしょうか。

かくいう私もクレジットカードは3枚持っています。

つまり平均よりもちょっと多い数を持っているということのようです。

クレジットで決済するメリットは?

クレジットカードで決済するメリットは2つあります。

一つは何と言ってもお手軽に決済ができるということです。

現金がなくても決済できるということ以上に、大抵の場合は、持っているクレジット番号と、名義、 セキュリティコードを入力すれば 決済が完了します。

これが銀行支払いや、コンビニ決済となるとそうはいきません、

決済のために面倒な書類を書いたり、コンビニまでわざわざ支払いに行ったりする必要があります。

クレジットカードは、手元にカードさえあればすぐに決済は可能なのでこれほどお手軽な決済方法はないでしょう。

またクレジットの決済についてはもう一つ大きなメリットがあります。

それは好きなように分割決済ができるということです。

通常分割決済は、店側が用意していなければ使えないシステムですが、 クレジットカードで決済をすれば、たとえ店側が一括決済しか用意していなかったとしても、信販会社の方で勝手に分割の支払いにしてもらうことができるのです。

このような決済方法ができるのは、クレジットの大きなメリットと言えるでしょう。

モテフィットで使えるクレジットカードは?

クレジットカードの種類は、ブランド別で分けると、

  • VISA(ビザ)
  • Mastercard(マスターカード)
  • JCB(ジェイシービー)
  • American Express(アメリカン・エキスプレス/通称アメックス)
  • Diners Club(ダイナースクラブ)

の5つが、5大国産ブランドと呼ばれていますが、モテフィットの決済ではこれら全て使えます。

モテフィットのクレジットカード決済で使えるカードの種類は、 VISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners、ニコス、セゾン、イオン、アプラス、楽天カード、TOYOTA(TSキュービック)、セディナカード、OMCです。

クレジットカード決済は安全なの?

インターネットの技術が発達するとともに、ネットでの買い物も復旧し、世の中は随分と便利になっていきましたが、一方で、フィッシングサイトや、 ネットショッピング詐欺、 EC 事業者による情報漏えいなど、 事業者による情報漏えいなどさまざまなリスクがあるので注意をしなければなりません。

このような脅威に対し、利用者が注意するべきということはもちろんですが、ネットショップ側も様々な対応をして不正利用を防ぐ対策をしています。

例えば一度に大量に複数回購入する不審な注文がないかのチェックや、消費者情報とカード情報が合致しているかということを確認して本人確認を徹底する、他にもセキュリティコードや不正使用検知システムを導入するなど様々な方法で不正防止を行っています。

店舗によっては、 チャージバック保険へ加入し、不正利用されてしまった場合に購入者に対して購入金額を返金するようなショップもあるようです。

モテフィットの公式サイトでは、クレジットのカード決済は、SSL というシステムを利用していますので、誰かにクレジットカード決済情報を盗み取られるなどの心配はありませんのでご安心下さい。

決済手数料はかかりません。

また、モテフィットの公式サイトでのクレジットカード手数料は無料です。

クレジットカードの手数料がかからないというのは、 信販会社の利用の手引きとして、クレジットカード決済による手数料をとってはいけないという決まりがあります。

なので基本的には、 どの店でもクレジットカードの決済手数料を取っている店舗というのはないはずです。

当然モテフィットも、 クレジットカード決済による手数料は発生しません。

支払い方法2 Amazon Pay

Amaozon Payって何?

Amazon Pay というのは、 QUICPay や、 Apple Pay、 paypay などと同じ、キャッシュレス決済のシステムです。

他のキャッシュレス決済に比べると、マイナーな部類になるのですが、 Amazon という流れがつくことから、 Amazon の購入と混同してしまう人がたくさんいるようです。

Amazon Payというのは、キャッシュレスのシステムなので、 Amazon ポイントを使うことはできません。

ただし、キャッシュレス決済なので、5%還元の対象にはなります。

Amazon Payを使うメリット

モテフィットの公式サイトでは、 Amazon Pay での決済も可能です。

Amazon Pay での決済は、キャッシュレス5%還元の対象です。

なので、アマゾンペイでの支払いが出来る方は、 Amazon Pay を使うのが最も良いかもしれません。

ただ、アマゾンからの購入と違い、 Amazon ポイントはつきませんのでその点はご了承が必要です。

支払い方法3 np後払い

NP後払いとは?

NP 後払いというのは、ネットショップで購入した商品を、商品到着後に支払うことが可能なシステムです。

代引きと混同する人がいますが、代引きというのは商品と引き換えに現金を支払うというのに対し、 NP 後払いの場合は商品を受け取ってから14日以内に支払えばいいので、商品を受け取ったタイミングで現金がなくても商品を手に入れることが可能です。

NP 後払いの場合は、商品を受け取った後、銀行や郵便局、コンビニ、 LINE Pay などで支払う事が可能です。

物を受け取り中身を確認してから支払うことが可能なので、 ネット詐欺などの詐欺被害を防ぐことが可能です。

NP後払いのメリット

NP 後払いは、ものを見てから支払うことが可能というだけでなく、後払い決済の中では唯一ポイントが貯まる決済方法です。

NP 後払いを使うって支払うと、 NP ポイントが貯まっていきます。

NP ポイントは、商品の交換や、 懸賞の応募、atoneでのお買い物の時の値引きに使えます。

NP後払いの使い方

NP 後払いは、ポイントもつくし、利用 するにはいろいろと手続きが必要だと思ってしまうかもしれません。

でも NP 後払いを使うために、何か面倒な手続きをが必要ということはありません。

モテフィット購入時に NP 後払いにチェックを入れれば、商品に請求書が入っているので、 その請求書を使って支払いを済ませればいいだけです。

NP 後払いは、 後払いは小 後払いは商品と一緒に請求書が入っているパター、商品とは別に後から請求書が郵送されるパターンもあるようです。

NP 後払いで貯まったポイントで割引が使えるatoneというのは、 NP 後払いと同様の後払いシステムで、 NP 後払いで貯まったポイントを使って、割引をすることが可能になります。

モテフィットはNP後払いが使えます

モテフィットでは、 NP 後払いも使えます。

NP 後払いは、宅急便の代金引換とはまた違います。

代金引換では、商品を受け取ったと同時にお支払いが必要ですが、 NP 後払いは、商品到着後、14日以内の支払いをすればいいというシステムです。

手数料300円がかかりますが、現金を持ち合わせていなくても購入することが可能なので、クレジットカードなど持っていない方がとても重宝する支払い方法だと思います。

 

モテフィット 支払い方法/クレジットカード払い

モテフィットをクレジットカードで購入するには、お支払い方法で、クレジットカード決済を選択することにより可能になります。

クレジットカード決済を選択すると、カード番号、有効期限、カード名義を入力して注文完了を押してください。

モテフィットのクレジットカード情報入力フォーム

モテフィット 支払い方法/np後払い

NP 後払いは、年間1350万人が利用していると言う、超大手の決済サービスです。

導入企業は41500企業、利用回数は10000万回以上、年間1350万人が利用する NP 後払いは、日本人の10人に1人が利用しているという計算になります。

今では、当たり前の決済方法とも言えるでしょう。

NP 後払いは、販売業者に代わり、ネットプロテクションズという会社が、代金を回収します。

そしてその代わりに回収した代金を、後から販売業者に支払うという仕組みです。

利用者としては、商品を確認してから支払えるので、詐欺的な被害に遭わなくて済むというメリットがあるだけでなく、銀行や郵便局はもちろん、コンビニや LINE Pay でも支払えるので、24時間いつでも支払いを行うことができます。

また、ネットにカード情報を記載する必要がないので、カード情報の漏えいリスクがありません。

おまけにポイントも貯まります。

300円の手数料はかかってしまいますが、これだけのメリットがありますので、使ったことがない方は、 NP 後払いを利用してみるのもいいかもしれません。

 

モテフィットの支払い手順

[ti label=”1″ title=”サイズと枚数を選ぶ”]

まずは、公式サイトでサイズと枚数を選びます。

モテフィットの公式サイトの、一番下にある商品情報というところまでスクロールさせます。

そこで、モテフィットのサイズと枚数、及び数量を入力しましょう。

[/ti] [ti label=”2″ title=””]

過去に購入したことがある場合は、「会員のお客様」にチェックを入れると、ログインの入力フォームが表示されますので、そのままメールアドレスとパスワードを入力し、ログインするを押せば、モテフィットの会員サイトにログインできますので、会員サイトから購入することが可能です。

[/ti] [ti label=”3″ title=”Amazon Payを使ってお支払いする場合”]

Amazon Pay を使ってお支払いをしたい方は、ここで Amazon Pay のボタンをクリックします。

そうするとアマゾンのログイン画面がポップアップで表示されますので、 Amazon にログインしてお支払いを完了させれば、モテフィットの購入が完了します。

とっても簡単ですね。

[/ti] [ti label=”4″ title=”お客様情報入力”]

次はお客様情報として、お名前、郵便番号を、住所、電話番号を、メールアドレス、パスワード、性別、生年月日を入力します。

ここで入力するパスワードは、購入後のマイページへのログインのパスワードになりますので、覚えやすいものをパスワードにするか、しっかりとメモしておくようにしておきましょう。

[/ti] [ti label=”5″ title=”お支払い方選択”]

もし Amazon Pay を使わずに、過去一度も購入されたことがない方は、次はお支払い方法として、クレジット決済か、 NP 後払いかを選択します。

[/ti] [ti label=”6″ title=”メルマガ登録の選択”]

無料メールマガジンの購読を選択します。

無料マガジンが不要な方はチェックを外しておいても問題ないのですが、無料メールマガジンを購入しておけば、お誕生日月に1500円のクーポンがもらえるなど、お得なことがありますので、特に問題がなければ購読にしておいた方が良いでしょう。

[/ti] [ti label=”7″ title=”全ての入力が完了したら「入力」ボタンを押す”]

すべての情報の入力が完了したら、 入力ボタンを押すことによって、購入が完了します。

このボタンを押しただけでは、 購入はまだ完了しません。

この後確認画面が表示され、 OK を押せば初めて購入完了となります。

到着までは最大2週間ほどかかることがあります。

[/ti]

モテフィット 支払方法/まとめ

色々と書きましたが、モテフィットは、3種類のお支払い方法があるということは理解していただけましたか?

クレジットカード決済は、有名な決済方法ですが、 Amazon Pay や、 NP 後払いのシステムについても、理解してもらい、自分に合った決済方法が何かわかったのであれば、この記事を書いて良かったと思います。

どんな方法か迷うのであれば、無難に、クレジットカード決済でいいと思います。

ネットの決済は色々と危ないということも聞きますが、このページのリンクから飛ぶ先の音フィットのサイトは間違いなく公式サイトです。

フィッシングサイトではありませんので、 どうぞ安心してモテフィットを購入してください。

モテフィットの口コミと効果について。ブラジャーでバストアップを。モテフィットの口コミと効果について。ブラジャーでバストアップを。